よくあるご質問

EFOオプティマイザーについて

EFOを導入できないサイトはありますか?

弊社から提供するJavaScriptタグが挿入できないもしくは、JavaScriptが動作しない場合は不可になります。

スマートフォンに対応していますか?

スマートフォンに対応しております。ただし、PCと同様にJavaScriptが動かないブラウザを使用している場合には作動しません。

モバイルに対応していますか?

対応しておりません。大多数の機種においてJavaScriptが動作しないためです。

Flashでフォームを作成しているのですが、利用できますか?

申し訳ございません。Flashのフォームには対応しておりません。

複数の入力フォームがある場合、料金はどうなりますか?

同一ドメインであれば、5フォームまで料金内でご提供いたします。フォームの追加をご希望の場合は、1フォームにつき1万円でご利用可能です。初期費用はフォーム数に限らず不要です。

個人情報を取得しますか?

取得しません。取得するデータは、入力項目毎のフォーカス数などの行動データ、CV、滞在時間など通常のアクセス・ログと同様のものになります。

入力項目が少ないフォームでも効果ありますか?

項目数の多さにかかわらず、入力離脱率は高いのが現状です。改善の割合も項目数に関係なく顕著にでております。
EFOとは

どんな入力フォームでも使えますか?

HTMLで作成している一般的なフォームであれば、基本的には大丈夫です。入力フォームの事前チェックも可能ですので、お気軽にお問い合せください。

フォームを改修する必要はありますか?

基本的には、フォームを改修する必要はございません。該当する入力フォームにEFOタグを貼り付けるのみです。ユーザーがアクセスした際、EFOタグが動作し、弊社サーバーから入力支援補助機能や、ログの保存機能が入力フォームに付与されます。

フォームに不具合が起こることはありますか?

EFOタグを貼り付けるだけで、フォームに不具合が起こることはございません。 入力支援機能などを実装する前には、厳重な動作確認を徹底しております。ご安心下さい。弊社サーバーの稼働率は99.9%以上となっており、万一サーバがダウンした場合は、EFO機能が実装されない状況に戻りますが、お客様の入力フォームでのCVを妨げる事はございません。

エラーチェック及び計測できるフォームの要素を教えて下さい。

テキストボックス、テキストエリア、ラジオボタン、チェクボックス、セレクトボックス、サブミット(type=”submit”)、サブミット(type=”image”)、サブミット(type=”button”)でございます。ただし、name属性又は、id属性を付与している必要がございます。

他のアクセス解析ツールとの併用はできますか?

はい可能です。Googleアナリティクスに電話コンバージョンの結果を反映することも可能です。ただし、他のアクセス解析ツールとは計測方法が異なるため、データに差異が発生する可能性がありますことをご了承ください。

測集計データの反映はどれくらいかかりますか?

集計データは1~2時間程度でレポート画面に反映されます。

自社サーバに導入できますか?

原則として、ASP提供とさせて頂いております。インストールをご用命の場合は、別途、ご相談ください。

Comments are closed.


入力フォーム最適化で
コンバージョン率を最大化

フォームページの離脱率は70%以上

オプティマイザー