機能

入力補助機能

efo07
  • 1.残り項目数表示機能

  • 残り入力項目数を明示することにより、入力に対する負担感を軽減します。
  • 2.自動フリガナ入力機能

  • お名前などの項目にフリガナ入力項目がある場合、自動でフリガナが入力される機能です。入力する項目を減らし、ユーザーへの負担を軽減します。
  • 3.必須項目表示機能

  • 必須項目についてあらかじめ明示することで、無駄な入力を防止し、ユーザーの入力に対する抵抗感を軽減します。
  • 4.入力内容チェック機能

  • 入力確認画面に遷移する前にエラーを警告することで、入力のストレスを軽減します。
  • 5.該当住所一覧を表示

  • 郵便番号の4桁目以降を入力する際、郵便番号に該当する住所の一覧を下部に表示します。一覧の住所を選択するか、郵便番号を入力すると自動的に住所が入力されます。
  • 6.送信ボタン制御機能

  • 必須項目をすべて記入し終えていないユーザーに対して、送信ボタンを押せないように制御。クリック時に未入力項目を表示し完了を促します。

データ解析機能

ページ別・日別・ブラウザ別・デバイス別に加え、Google Analyticsでの取得は非常に手間のかかる、項目別の数値も簡単に出力することができます。
項目別での入力数値を分析することにより、最適な改善施策をおこなうことができるようになります。

efo08

対応端末、ブラウザ、OS

EFOオプティマイザーはPC、タブレットはもちろん、最新スマートフォン機種にも対応しております。また、主要なブラウザ、OSでのサービスサポートをしております。

端末
iPone
Android
iPad
google tablet
モバイル ×
ブラウザ
IE
GoogleChrome
Mozilla Firefox
Safari
その他各種ブラウザ 各種ブラウザにてサービスサポートをしております。
OS
Mac OS
Windows OS
iOS
Android
その他各種OS 各種OSにてサービスサポートをしております。

※Flashを使用しているフォームには対応しておりません。
※一部ECプラットフォームにて動作しない場合がございますので、ECサイトを利用したフォームでのご使用場合はご相談ください。
その他環境でのサポート状況は「よくある質問」をご覧ください。
またはこちらよりお問い合わせください。

Comments are closed.


入力フォーム最適化で
コンバージョン率を最大化

フォームページの離脱率は70%以上

オプティマイザー